デジタル機器

HDMI/DVI機器について

HDMI信号について

HDMI(High-Definition Multimedia Interface)とはパナソニック、ソ二ー、日立製作所、東芝、フィリップス、トムソン、シリコン・イメージの7社がDVIをベースに発展させた規格です。主にデジタル家電に採用されています。
デジタル映像信号とデジタル音声信号を1本のケーブルで伝送し、著作権保護信号(HDCP)や機器間の制御信号等の情報も同時に伝送することができます。
また、HDMI規格はDVI規格と異なり、HDMI Licensing, LLCとのライセンス契約が必要となります。

HDMIロゴ表記について

HDMIは機器間の相互互換性を保つため厳密な検査規格が設けられており、HDMI Licensing, LLCによって運営されております。
HDMIを搭載した製品をHDMI認証製品として販売するには、公認試験機関(Authorized Testing Center/以下ATC)での試験を行わなければなりません。HDMIのライセンス契約者は製品の初回モデルについてATCでのコンプライアンステスト試験が必須となります。コンプライアンステストに合格した製品は、信頼性を示す必要条件が検証された証としてHDMI Licensing, LLCが交付するHDMIロゴの使用が認められます。

DVI信号について

DVIは、Digital Display Working Groupによって導入されたデジタル規格で、主にパソコンなどに使用されています。DVI-D(デジタル信号のみ)やDVI-A(アナログ信号のみ)、DVI-I(デジタル信号とアナログ信号の両方)など複数の種類があります。
DVIではHDMIのようには検査規格が確立されていないため、機器間の互換性は実際に装置を持ち寄って確認するしかありません。

HDCP(著作権保護技術)について

デジタル信号を送受信する経路を暗号化し、コンテンツが不正にコピーされるのを防止する著作権保護技術の一つです。HDMIやDVI、DisplayPortなどのデジタルインターフェースの暗号化に用いられています。接続されたすべての機器間で暗号化キーの認証が行われます。Intel社などが開発しDigital Content Protection, LLCがライセンスを管理しています。

HDCPの認証手順

HDCPは接続されたすべての機器間で暗号化キーの認証を行います。認証は以下のような手順で行われております。

HDMI/DVI機器について

HDCPによる接続機器の台数制限について

HDCPによる興和光学株式会社 業務用映像機器の最大接続数

型名 出力先最大接続数
KSM0804HM 16
KSM0803HM 16
KSM0802HM 16
KSM0601HM 8
KE101HR 8
KD104HM 16
KE101DR パススルー

HDCPによる他メーカーの最大接続数(弊社調べ)

メーカー名 接続機器 型名 出力先最大接続数
JVCケンウッド ブルーレイプレイヤー SR-HD1500 4
東芝 ブルーレイプレイヤー D-B305K 4
東芝 ブルーレイプレイヤー D-BW500 4
シャープ ブルーレイプレイヤー BD-HDW4B 4
パナソニック ブルーレイプレイヤー DMR-SR500 4
パナソニック ブルーレイプレイヤー DMR-T2000R 9
パナソニック ブルーレイプレイヤー DMR-BRT300 9
日立 ブルーレイプレイヤー DVL-BP1 9
ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-AT350S 8
ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-E500 9
ソニー ブルーレイプレイヤー BDP-S360 9
ソニー ブルーレイプレイヤー BDP-S190 10
ユニデン 地デジチューナー DT100-HDMI 12
ソニー・コンピュータ
エンターテイメント
ゲーム機 PS3 16
Apple スマートフォン iPhone(3G) 11
Apple タブレット端末 iPad 11
Apple ポータブル
メディアプレーヤー
iPod touch(4G) 11
AACSについて

AACS(Advanced Access Content System)とは次世代光ディスク(ブルーレイディスクなど)のコピープロテクト技術です。アナログ出力による違法コピーを防止するため、ハイビジョン画質でのアナログ出力を制限し、標準画質へ強制的に変換するという取り決めが進んでいます。

動作検証済み機器

※動作確認は当社が独自に実施したものであり、全ての動作を保証するものではありません。 また、お客様のご使用環境を保障するものではございません。

SOURCE(ブルーレイ等の入力機器)

メーカー名 品名 型名
ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-AT350S
ソニー ブルーレイディスクレコーダー BDZ-E500
ソニー ブルーレイプレーヤー BDP-S360
ソニー ブルーレイプレーヤー BDP-S370
ソニー ブルーレイプレイヤー BDP-S190
ソニー ブルーレイプレーヤー BDZ-AT300S
シャープ ブルーレイプレーヤー BD-HDS53
シャープ ブルーレイプレーヤー BD-HDV22
シャープ ブルーレイプレーヤー BD-HDW43
シャープ ブルーレイプレーヤー BD-H30
東芝 ブルーレイプレーヤー D-BW500
東芝 ブルーレイプレーヤー D-B305K
JVCケンウッド ブルーレイプレーヤー SR-HD1500
パイオニア ブルーレイプレーヤー BDP-4110
パイオニア ブルーレイプレーヤー BDP-V6000
パナソニック ブルーレイプレーヤー DMR-SR500
パナソニック ブルーレイプレーヤー DMR-T2000R
パナソニック ブルーレイプレーヤー DMP-BD65
パナソニック ブルーレイプレーヤー DMR-BWT1100
日立 ブルーレイプレーヤー DVL-BP1
パナソニック カメラ AW-HE50H
エルモ 書画カメラ P305
ユニデン 地デジチューナー DT100-HDMI
ソニー・コンピュータ
エンターテイメント
ゲーム機 PS3
シャープ 携帯電話 002SH
Apple スマートフォン iPhone(4G)
Apple スマートフォン iPhone(4S)
Apple オーディオ機器 iPod touch(4G)
Apple タブレット端末 iPad

SINK(モニタ等)

メーカー名 品名 型名
エプソン プロジェクター EB-G5750WU
三洋 プロジェクター LP-ZM5000
三洋 プロジェクター PLC-WM5500
三菱 プロジェクター LVP-UD8400
ソニー プロジェクター VPL-F30
パナソニック プロジェクター DW570
パナソニック プロジェクター DW530
パナソニック プロジェクター PT-DZ8700
パナソニック プロジェクター PT-DX6710
パナソニック プロジェクター PT-FX400
NEC 液晶ディスプレイ LCD-V462
NEC プロジェクター NP-M260WJL
LG 液晶ディスプレイ D2342(3D対応)
IIYAMA 液晶ディスプレイ E2607WS
EIZO 液晶ディスプレイ FlexScan EV2334W
Acer 液晶ディスプレイ G235H
NEC 液晶ディスプレイ EA232WMi
シャープ 液晶ディスプレイ LC-20D23
シャープ 液晶ディスプレイ LC-16K5
パナソニック プラズマディスプレイ TH-50-PFJ
パナソニック プラズマディスプレイ TH-P54VT2
パナソニック プラズマディスプレイ TH-42PF20
パナソニック プラズマディスプレイ TH-50PF20

製品全般について

シリアル制御(ピン配置、プロトコル等)に関しての資料が欲しいのですが。

各機種の取扱説明書に記載しております。

ボディーカラーは何番ですか?

基本のボディーカラーは「DIC547」になります。

RGB延長器は最大でどれくらいの距離まで伸びるものがありますか。

ツイストペアケーブルによる延長:KE201CT3/KE102CR3で最大300m延長可能です。

製品の仕様書(取扱説明書・外観図面・カタログ)が必要なのですが。

ご用意しております。製品情報から機種を選択し(又は各種ダウンロードから直接)、各機種のラインナップ表から、ダウンロードしていただけます。

どのようなところで使用されているのでしょうか。

主に文教施設、官公庁、企業、レンタル会社様等でご使用いただいております。

同軸ケーブルを使用して、無補償状態で伝送できる距離を教えてください。

3C2V:10m以下、5C2V:15m以下になります。これ以上の長さでは徐々に映像の劣化が考えられます。 3C-2Vで10m以上延長するのであれば、ケーブル補償器の使用をおすすめいたします。

アナログ機器

マルチスイッチャー全般について

KSMシリーズはPALの信号を受け付けることができますか。

できません。NTSC信号のみになります。

KSMシリーズでOFFを選択したときに出力される信号は、無信号でしょうか。それとも、黒の映像信号出力でしょうか。

できません。NTSC信号のみになります。 どちらとも選択が可能です。オンスクリーンメニューより設定できます。詳細は各機種の取扱説明書をご覧ください。

音声の入出力レベルの調整はできますか。

KSMほとんどの機種で調整が可能です。詳細は各機種の取扱説明書をご覧ください。
対応機種、KSM-HMシリーズKSM-SCシリーズ
入力レベル:-30dB~+10dB、ミュート
出力レベル:-34dB~+6dB、または-

音声と映像の切替を別々に行いたいのですが。

KSMシリーズ全ての機種で可能です。詳細は各機種の取扱説明書をご覧ください。 ※KSM-HMは不可です。

コンポーネントが入力できる機種を教えてください。

KSM-HMシリーズ:480i、480p、1080i、720p、1080pに対応(自動判別)
KSM-SCシリーズ:480i、480p、1080i、720p、1080pに対応(自動判別)
※SL-UCは入力可能ですがスルーで出力します。

Sビデオが入力できる機種を教えてください。

KSM-HMシリーズKSM-SCシリーズ、になります。Y(輝度信号)とC(色信号)に分離して入力してください。

RGB信号を入力して、解像度を変更(スケーリング)できますか。

RGBもコンバート(スケーリング)する製品をご検討の際は、KSM-HMシリーズKSM-SCをご利用ください。

KD103B/KD106Bについて

補償機能が付いていますが、入力部、出力部どちらで補償していますか。

入力部での補償を行っています。補償された信号は全ての出力に同じ信号レベルで出力されます。従って、基本的には、ケーブルの延長先に本機を設置していただくのが通常です。ケーブル延長前に設置してご使用になられる場合は、出力回路が飽和する場合があります(故障ではありません)ので、その場合は補償量を絞ってご使用ください。

ツイストペアケーブル伝送器について(アナログ機器)

どのように結線すればよいのですか。

T568Bのストレート結線になります。詳細は取扱説明書/3-2.ケーブルの準備をご覧ください。

STP(シールドつき)は使用できますか。

ご使用いただけます。伝送ラインへのノイズ混入や送受信器でAC電位差、アース電位差が考えられる場合にご使用ください。異なる建物間で配線する場合は、アース電位差が発生しやすいため、必ずSTPケーブルを使用してください。

ラックマウント金具はありますか。

ございます。1連タイプ2連タイプをご用意しています。

異なるラックマウント金具の中間金具を連結することはできますか。

できません。申し訳ございませんが、1Uずつ使用してラックマウントしてください。

伝送後の色ずれをなくしたいのですが。

CAT5ケーブル内部で発生するケーブル長の差による色ずれは受信器前面の調整用スイッチで補正できます。詳しくは取扱説明書をご覧下さい。また、調整用画像を用いると調整が容易に行えます。 クイックマニュアルを参考に調整を行なってください。

伝送後の映像の劣化を抑えたいのですが。(KE102CR3)

受信器前面LEDをPEAKに合わせて調整できます。詳しくは取扱説明書をご覧下さい。 また、調整用画像を用いると調整が容易に行えます。

デイジーチェーン出力の映像がギラつく(過補償)のですが。

KE102CR3では、各受信器でケーブル補償を行っています。そのため20m未満の距離で多段接続すると、減衰する前に補償してしまいますので、最終段の受信器で過補償になる場合があります。必ず20m以上のケーブルでデイジーチェーン接続してください。

その他サポートなど

技術的な質問がしたいのですが。

ご回答いたします。弊社営業部までご連絡ください。

デモ機を借りてテストしたいのですが。

貸し出しを行っております。デモ機貸出依頼をお願いいたします。

総合カタログを郵送願いたいのですが。

ご郵送させていただきます。お申し込みはこちらからお願いいたします。

製品のトラブルはどこで対応してくれるのですか。

弊社営業部までご連絡ください。担当者がご対応させていただきます。ご連絡はこちらからお願いいたします。

保証期間はどれくらいあるのでしょうか。

メーカー保証で納品日(納品日も含む)から3年です。保証期間内は無償で対応させていただきます。 ※お客様の重大な過失による不具合発生等で、有償になる場合もございます。

サポート体制はどの様になっているのでしょうか。

万一不具合が発生いたしましたら、まずは弊社営業部までご連絡ください。不具合品は下記までご返送ください。 費用に関しましては弊社営業部にご相談ください。

[修理品発送先]
〒340-0004 埼玉県草加市弁天2丁目1-4
興和光学株式会社 草加工場 製造課
TEL:048-934-9582

品名に「業務用映像機器 修理品」と明記いただき、
故障内容を書いたものを必ず同梱いただきますようお願いいたします。